never_again
普段の生活の中で、トラブルというのはなんだかんだでよく起きるものです。窓が割れてしまった、食器を割ってしまった、家電が壊れた、お湯が出なくなったなどなど、挙げたらキリがないほどですね。そんな中で厄介なのが水回りのトラブル。水は私たちの生活になくてはならないものですが、それがトラブルとなると一気に私たちに牙を剥くのです。酷い時には家中の色々なものを腐らせたり壊してしまったりしまうので、できるだけ水回りのトラブルは避けたいですね。

そんな水回りのトラブルですが、私は「もう二度とこんな経験したくない!」と叫びたくなるほどの、トイレの詰まりを経験しました。ラバーカップを使っても何をしても解消しない詰まりはトイレを使用不可能にし、私は業者の方が修理してくれるまで近所のコンビニでトイレを借りるハメになりました。生理用品が便器内に落ちたことに気付かず流してしまった私が悪いのですけど…。

それにしても、あのトイレ詰まりは本当に酷かったです。生理用品は水分を吸うと肥大化するので、排水管の奥で完全に詰まってしまったんです。ラバーカップでどれだけ圧力をかけようと何しようと直らず、かといって手や棒を突っ込んで取れるようなものでもなく…。素人の私には完全に手詰まりで、もう何もできない事態でした。しかも「流れるかな?」と試しに流してみた水が一気に溢れてきてトイレの床が水浸しになりましたし、掃除も大変なんてもんじゃありませんでした。

結局業者の方が苦労しながらなんとか直してくれたので事なきを得ましたが、あんなトラブルはもう嫌です。仮にまた起きてしまったとしたら、私は何もせずにすぐに業者を呼ぶと思います。素人の浅知恵でどうにかしようとして、更に悪化させてしまった経験があるので。皆さんも、トイレが詰まったら業者を呼んだほうがいいですよ。結果的に、それが一番簡単で早く、精神的にもよいですから。