kitchen_faucet
今年で41歳になる私も、今でこそ一応「一人前の主婦」という顔をして、問題無く日々家事をこなしていますが、最初に一人暮らしを始めた頃の自分を思い返してみると、それはそれは酷いものでした。

まず、私は大学を実家から離れた地域の学校に通うことになり、そこで生まれて初めての「一人暮らし」を行うことになったのですが、それまでの母親のお手伝いをあまりしてこなかったため、当時の家事・炊事能力はひどく低い状態にありました。
例えば、お米もまともにとげない、掃除もいい加減という今の自分から見ると、「あんた何やってんの!」と叱りつけたくなるような状態です。当然ながら、一人暮らしを行っていると発生してくる「生活上の諸問題」に対してもまったく経験が無く、色々と失敗したものです。

一番記憶に残っているのは、大学から帰るとキッチンの蛇口から水漏れが起こっていて、台所が水浸しになっていたことですが、この時も私はただ動転してしまって何も対処することが出来なかったのです。
こういうキッチンのトラブルの場合、だいたいシンクの下にキッチンの蛇口専用の元栓があるもので、要するにそれをしっかりと締めて水トラブル対応業者さんを呼べばいいのですが、それすら勉強不足で知らなかった当時の私。
本当に、「自分の娘には、こういう情けない失敗はさせないよう今から色々と教えておかないと」と思っているのでした。