bathroom_pipe
この前、排水管の掃除についてネットで調べていたら、お風呂の配管、定期的にチェックしてますか?といったお風呂用のクリーナーの宣伝サイトがありました。そのサイトを閲覧していると、お風呂の配管から出てくるお湯を顕微鏡で調べると、雑菌だらけといった内容が掲載されていました。主に、大腸菌やブドウ球菌と呼ばれる雑菌が多いのだそうです。そんなことをいわれても、お風呂の配管というのはキッチンなどとは違って、浴槽の下とか壁の中に配管がされていることが多いので点検すらできないでしょうね。従ってそんな時には、お風呂の排水管専用のクリーナーを使うと雑菌退治ができるのだそうですね。有名どころでは、やはりパイプユニッシュが挙げられますが、このクリーナーはキッチンやトイレなどあらゆる排水管に使えるクリーナーのようですね。

一方私が閲覧しているサイトには、風呂釜洗いジャバというお風呂の排水管専用のクリーナーの宣伝が掲載されていました。このクリーナーの場合、お風呂の排水管専用ということなので、排水管を点検する必要もなく残り湯にこのクリーナーを入れて排水するだけでOKなのだそうです。このメーカーの公表によると、99%の雑菌退治ができるのだそうです。一般的には、浴槽にお湯を張る前には浴槽自体は掃除するのですが、排水管までは掃除しないという方がほとんどでしょうね。従って、お風呂のような壁の中に隠れているような排水管も、こうしたお風呂用のクリーナーを使って洗浄掃除すると気持ちよく入浴できるようになるでしょうね。